39. キラキラするものを光らせておく

年末に大掃除に追われた人も多いと思う。

急なお客様で掃除をする時間がないときは、

光るものをキラキラ光らせておく。

これも、姑から教わった術である。

金属やガラスなど、
キラキラするものをとりあえず磨いておく。

そうすれば、
窓のホコリなど多少のことは大丈夫である。

人間もそうではないだろうか?

キラキラする自分の強みを光らせておけば、
欠点を補うことができる。

もう亡くなってしまった姑に感謝。(豊田)

関連記事

  1. 59. 運がいい

  2. 32. いにしえの日本人気質

  3. 58. 夢をかなえるためには

  4. 36. 成功の目的

  5. 46. 楽しみのとらえ方

  6. 86.反対の反対

  7. 64. 人生で一番多忙だった30代の頃の自分へのアドバイス

  8. 63. 先人たちのリスクマネジメント

  9. 88.魚は頭から腐る

最近の記事

PAGE TOP