85.やらされ感の解放

人は、自分の意にそぐわないことでも、仕事であれば行動を起こす。

しかし、そこには充実感も、成果に対する喜びも感動もなく、成長もない。

それは、自分に与えられた仕事に対して、「共感と納得」が得られていないからである。

~のためなら、「一肌脱ごう!」。自分のことは後回しにしてでも行動を起こす。

これが「共感と納得」した時の行動である。

なぜそうするのか? どうしたらできるのか? できたらどうなるのか?

やらされ感の解放は、説得ではなく共感と納得のなかに生まれる。

その時、人は想定外の力を発揮する。

(萩原竹男)

 

関連記事

  1. 44. 知識より気持ち

  2. 74. サムシンググレート「偉大な存在」

  3. 16. 研修の評価について(その2)

  4. 52. 本当のおもてなし・心づかい

  5. 88.魚は頭から腐る

  6. 11. コミュニケーションとは(その2)

  7. 15. 研修の評価について(その1)

  8. 72. 自己防衛としての批判

  9. 87.あまり上等ではない精神安定剤

最近の記事

PAGE TOP