47. 組織崩壊マニュアル 

CIAにはスパイを敵の組織に送り込み、崩壊に導くためのマニュアル
(『サボタージュ・マニュアル』北大路書房)があるという。

・何ごとにも「指揮系統」を主張し、
意思決定を早めることを阻止せよ。

・会議にはあらゆることを議題にして、
結論を出さずにさらなる調査と検討を求めよ。

・出席者は必ず5人以上で、できる限り参加者の数を大きくせよ。

・解決策が出そうなら、正確な言葉で押し問答せよ。

・前回の会議で決定した案件を持ち出し、その決定を再検討するように蒸し返せ。

・相対的に重要ではない仕事に完璧さを要求し、ささいな点を修正するように突き返せ。

・許認可、指示、確認などあらゆる手続きを複雑化し、一人で決められることを3人以上の承認が必要になるように取り計らえ。

これで大きな組織でも内部から着実に崩壊させるというから怖い。(吉松)

関連記事

  1. 79. ドラッカーのタイムマネジメント

  2. 84.はたらく意味

  3. 23. 希望を持つ準備とはあきらめること?

  4. 5. 20年後「消える職業」「なくなる仕事」

  5. 55. やらねばならないこと

  6. 76. 働き方の質を高める改革とは

  7. 70. シニア社員は、有力なメンバーだ

  8. 69. 変なルール

  9. 40. 違いを生み出そう

最近の記事

PAGE TOP