93.桜

本日4月2日は入社式の会社が多いだろう。
今年の桜の開化は例年より早く、満開をすぎたようだ。
花びらが風に吹かれて舞い散っている。
桜の花は可憐だが、強風に吹かれたぐらいでは散らないらしい。
花の役目が終わるまで散らない。
人も生まれてきたからにはその役目がある。
社会人1年生のみなさんもその役目を果たすまで、散らないでほしい。

豊田倫子

関連記事

  1. 18. 「モデリング」と「リフレーミング」

  2. 13. リーダーの仕事は全員をA評価にすること

  3. 68. 「褒められると嬉しい」上司になるには

  4. 41. 刺激と反応

  5. 74. サムシンググレート「偉大な存在」

  6. 88.魚は頭から腐る

  7. 81. 残念な駅

  8. 15. 研修の評価について(その1)

  9. 35. 言いにくいことはメールで。そのコミュニケーションは間違っている

最近の記事

PAGE TOP