93.桜

本日4月2日は入社式の会社が多いだろう。
今年の桜の開化は例年より早く、満開をすぎたようだ。
花びらが風に吹かれて舞い散っている。
桜の花は可憐だが、強風に吹かれたぐらいでは散らないらしい。
花の役目が終わるまで散らない。
人も生まれてきたからにはその役目がある。
社会人1年生のみなさんもその役目を果たすまで、散らないでほしい。

豊田倫子

関連記事

  1. 72. 自己防衛としての批判

  2. 11. コミュニケーションとは(その2)

  3. 22. 共感してから励ます

  4. 90.人望と改革

  5. 75. 怒りの下にあるもの。その1

  6. 44. 知識より気持ち

  7. 85.やらされ感の解放

  8. 73. ストライクゾーン

  9. 27. 好き嫌いで生きる

最近の記事

PAGE TOP