60. 論理的な仕事の仕方

その成果物の納期が15時であった。

ところが、彼は14時55分に顧客に、
できませんでしたと連絡をした。

当然、顧客は怒る、
その資料を夕方の会議で使いたかったのである。

彼は、納期の「5分前だ」という。

確かに、算数の世界では、15時5分前である。

しかし、論理的な仕事の仕方と言えるだろうか。

仕事に取り掛かったらすぐに終わりが見えてくる。

スケジュール通りにできそうにないときには
「相談」という手段がある。(豊田)

関連記事

  1. 44. 知識より気持ち

  2. 87.あまり上等ではない精神安定剤

  3. 16. 研修の評価について(その2)

  4. 15. 研修の評価について(その1)

  5. 81. 残念な駅

  6. 27. 好き嫌いで生きる

  7. 17. お願いには一言をプラスしよう

  8. 35. 言いにくいことはメールで。そのコミュニケーションは間違っている

  9. 72. 自己防衛としての批判

最近の記事

PAGE TOP