53. 修正と是正

お客様からの苦情や指摘など、問題が発生した場合、
我々はその問題にすみやかにに対応しなければならない。

その対応方法は、

大きく分けると「修正」と「是正」の二つである。

「修正」とは、苦情や指摘等の問題を除去するための措置である。

「是正」とは、不適合の原因を除去し、
再発防止するための措置である。

残念なことに、多くの組織は、
修正と是正の概念をきちんと把握しておらず、
修正のみの対応で終わっている。

つまり、目先の問題に対してのみの対応であるため、
この問題発生の本当の理由、
いわゆる根本原因を明確に把握できていない。

したがい、
その問題はほかのところで再発してしまい、
お客さまの信頼を失ってしまう。

早期にお客さまに対応するために、
修正はとても重要なアクションである。

しかし、同じような問題が何度も起きないように、
是正というアクションが必要不可欠である。

自分が今抱えている問題に対する対応は、
修正なのか是正なのかをきちんと把握した上で対応しよう。 (高橋)

関連記事

  1. 50. わが最高峰を目指して

  2. 34. 役割が人を成長させる

  3. 69. 変なルール

  4. 70. シニア社員は、有力なメンバーだ

  5. 76. 働き方の質を高める改革とは

  6. 23. 希望を持つ準備とはあきらめること?

  7. 54. 説明と言い訳

  8. 25. 自分の仕事の分類

  9. 29. 明日への活力

最近の記事

PAGE TOP